カテゴリー

amazon

« 車の制限速度 謎の自転車 | トップページ | ダットサン san son sun »

2007年9月 4日 (火)

ためしてガッテン 集中力を高める

★☆★ 集中力を高める ★☆★ テニス スキーcom



 ためしてガッテンのトランプ、集中力、分かりましたか?
僕はテレビを見て驚きました。なんで全国の視聴者の分も分かるんだろうか、って。
僕のブログの作り方が甘いので、見比べればすぐに分かりますよね。
これが最初の、覚えてもらうカード
All_mid


これが次に見せるカード
Mid_4


最初に見た絵札と、次の1枚足りない絵札は全く別のものなんです。
ですから全国放送のテレビでも、全員、騙せる訳です。
最初にカードを覚えた人は、自分が覚えたカードだけを集中して覚えています。
と言うことは、他のカードの記憶はありません。
次に見せられたカードはまったく別のものですから、皆さんの記憶していたカードは無いんです。

これが集中力ですね。自分に関心がある事だけは覚える。
その時は他は見えません。
この興味がある、これが大事です。
好きなこと、興味があること、これだったらいくらでも集中できます。
ところが集中力、持続するのが難しいんです。
そこで必要なのが休憩、息抜き、リラックスです。

Photo_2

僕は若い頃麻雀をしました。結構慣れると、自分の手配は余り見ないで、他人が積んでいるのを見ると面白いですよ。
一生懸命、順番を並び替えていますから。目が集中していて、5,6箇所も並べ替える人は、てんぱいが速い可能性があります。
捨てる牌は横に置きますから、そこから出てくるうちは、まだまだてんぱいは遠い。
中から出て、考えているとてんぱいは近い。リーチの前の2,3牌近くが危ないわけです。
初級者では、配牌して、上下をひっくり返していると、大体マンズですね。中なんても、初心者はちゃんと並んでいないと、気がすまない。
こんなところから読みます。
では何で最初に、自分の配牌を見ないのかって思うでしょう。
最初からそんなに良い手が揃うことなんてありません。
それからドラ牌でもない限りポンなんてしようと思っていません。
ですから、余り見る必要な無いんです。他人のを見て、表情を見て、読んで、います。それに最初は、皆捨てるのが遅いですから、自分は字牌から捨てるだけですから。
それと出来るだけ、自分では並べないようにしていました。記憶力の練習のつもりで。
チンイツのときはさすがに頭が痛くなりましたが。
今日は結構真面目な麻雀の話になってしまいました。

楽しんで頂けましたでしょうか?
次の配信をお楽しみに!

« 車の制限速度 謎の自転車 | トップページ | ダットサン san son sun »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

ギャグ」カテゴリの記事

ジョーク」カテゴリの記事

麻雀」カテゴリの記事

集中力」カテゴリの記事

コメント

わあ、ずるい
でも楽しい
手品って、こんな感じなんでしょうね

はっはっは、
僕もテレビではしっかり騙されました。
いつみてもためしてガッテンには驚かされます。
取材力凄いですね。
僕は一人でやってますが、限界に挑戦。
玄界灘

トランプの何かが確かあると思って
やっと検索しました
ふうっ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ためしてガッテン 集中力を高める:

« 車の制限速度 謎の自転車 | トップページ | ダットサン san son sun »

無料ブログはココログ