カテゴリー

amazon

« 横浜ベーサイドマリーナ | トップページ | 月さんの四方山話 ニュース編 »

2007年10月12日 (金)

命名の変化 難しい呼び名

 子供の名前の付け方
モデル御用達

イチオシ1,000円ショップ

Photo
  昨日の夕陽です。

皆さん、どうやって、ご自分のお子さんの名前をつけましたか?
我が家は双子だったんで、妻と僕で、それぞれ名前を出し合って、合わせました。
共同作業です。結婚式で言われましたよね。

いまどきの命名は響き優先 だそうです。  子供の名前のつけ方の変化を示しています。
朝日新聞の10月11日の夕刊に書かれていました。

読み方に法規制がないために。
音の響きや、雰囲気で命名されるみたいですが。
 昔は、子沢山で、太郎、次郎、三郎が良い例ですが、

 面白いのでは一二三の苗字に 四五六
 面倒だからと 、 これで「ちょん」 と読む
 そんな例もあったそうです。

 そういえば少し前、子供に「悪魔」ってなめをつけようとして、
ダメになった、例がありますよね
Photo_2

 名前に、空、月、宇宙、スケールが大きくなりました。
 僕が好きな空に色です
 さあ、本題です。皆さん読めますか? 
 答えは次のページの最後に
Photo_3
 七音   ヒント サウンドオブミュージック
 雪月花  通販
 大生   狭くない
 虹色   大地の上
 想    夏目漱石
 星彩   ○ラ○ラ星よ
 大空   大樹で「ひろき」って読みますよね。次は難しい。


 次の配信をお楽しみに!

 これが読み方の答えです。
難しいですよね
七音   どれみ   
ふぁそらし はどうするんだ、無視ですか。ソラみたことか
雪月花  せしる
 通販にすぐに勤められる。キセル、煙管にならないように
大生   ひろ
 大きく生きる。細く長く生きる人は 蕎生
虹色   そら
 雨上がり  
想    こころ
 テニススクールに同じ名前の子が居ます。でも そう君で良かった
星彩   きらら
 親は絶対に目が良いですね。近眼では
大空   ひろたか
 この大皿に、ではなくて大空に、翼広げ


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

« 横浜ベーサイドマリーナ | トップページ | 月さんの四方山話 ニュース編 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

ギャグ」カテゴリの記事

ジョーク」カテゴリの記事

コメント

夕日から始まって、昼間の太陽と海
自然が一杯で
よい所に住んでおられますね。
羨ましい

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 命名の変化 難しい呼び名:

« 横浜ベーサイドマリーナ | トップページ | 月さんの四方山話 ニュース編 »

無料ブログはココログ