カテゴリー

amazon

« 横浜 港の見える丘でバラを 堪能 | トップページ | インフルエンザ対策 マスク情報 発熱情報センター »

2009年5月20日 (水)

Kamakura 江ノ電の旅 鎌倉 江ノ島 湘南

江ノ電の旅 鎌倉 江ノ島 湘南
Kamakura Japan Enoden
 いつ行ってもいいのが、鎌倉、江ノ電

親友の画家、田熊 順氏が描いた 湘南
Photo


親友のはっつぁんの写真を借りました。いいカメラなんですよね

05200


 江ノ電の旅 文学の旅 NO1  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ

MP3プレイヤー話題のMP3ウオッチ!!

  和服の女性と文学館 今頃、バラがきれいですよ

05200_2


 江ノ電の旅 NO2 長谷寺  日本人の心に触れる

 大仏を見て、お茶をいただき、花を愛でて 

05200_3

失礼 これは托鉢のお坊さんでした、修行、お疲れまです

これが本物
05200_4

 大仏の草履ですね

05200_5


 大仏さまって、頭がパンチパーマなのはなぜ? 御存じの方教えて

 この時は、芍薬、ボタンが咲き乱れていました

 今日は終点江ノ島

 若い頃は、車の免許を取り立てで、毎日のように行ってました

05200_6


 食事して、良くお金ありましたね

 車も、大学1年生の時に、自分でバイトして買いましたから

 江ノ島、変わりましたね。
 でも射撃場はありました。昔ながら

 並んでいたのが、蛸せんべいやさんですね これは美味しそう

 タワーに登りました。馬鹿にしていたんですが、登って良かった。

 一望、海と、空と、港と、

11


パラセールが
3


これからアジサイですね 紫陽花 長谷寺は、早く行くか、平日に
 

 主婦の視線の紫陽花 

 土日、晴れたら、混んでいて悲惨ですよ

 大潮の海の公園と同じです  

 江の島にはカップルが多い  妬まない、僻まないんですよ。実力の世界ですから
 そこで縁結びの

0


 お御籤

16


 と絵馬   さすが商売ですね


 開運グッズの紹介です お受験、就職、婚カツに お役立てください
 開運穴守稲荷差佐助神社 

 開運幸浦福浦 

 開運招福  

 そうそう、フェデラーがやっとナダルに勝ちました 
  
 僕はオールラウンドのR.フェデラーファンですから
 これでロランギャロが楽しみです
 期待の錦織圭は棄権の様子 テニスエルボーが完治してなんですね

 野球肘の情報

 野球ノート 好評ですよ 少年野球の監督、コーチの方に、超便利
  野球ノートB5ルーズリーフ   

  指導者用 ホワイトボードには、グラウンド図、スコア、打順表が書けます
    
  こんなに便利なのありませんよ。携帯用A4 バインダー式ですから、図柄も自由に取り換えることが可能
です

 バラのスケッチの仕方 描き方 好評です 


 ってな訳で、江ノ電の江ノ島駅でおじさんたちが バックのカールおじさんとよく合うでしょう

05200_7


自分でも最高に気に入っている写真です

 ぞれぞれ若い頃は、青春時代があったんですよ

江ノ島漁港

2a4bl

 


海のスケッチセット
 江ノ島、ベーサイドマリーナ、道の駅で

超小型プロジェクタ販売中


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

« 横浜 港の見える丘でバラを 堪能 | トップページ | インフルエンザ対策 マスク情報 発熱情報センター »

写真」カテゴリの記事

大人の塗絵」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

湘南」カテゴリの記事

コメント

いいですねえ。友達って。
同い年ですか?
皆さん若く見えます。スリスリ

コーチ腰は良い感じですか?

大仏様の頭は螺髪(らほつ)って言うみたいですよ。
検索してみて下さい。
いわれが長くて、ここに書くのは、はばかられます・・・

コメント有り難うございます。
腰かなり良くなってきましたよ。6月から復帰します。
よろしくお願いします。
スリムになったnew月さんに乞う! ご期待!!


螺髪ですか。早速調べてみます。
有り難うございます。
同い年近くです。
それぞれが若いと思っていますが。

生き物の漢字の疑問。
蛸(タコ)は海にすむ生物なのに、
漢字になぜ虫偏が付くのでしょうか?
他にも、海には、関係ありませんが
蛙(カエル)、蛇(ヘビ)、蝙蝠(コウモリ)も、
虫偏が付きます。
理由を聞いた気がするのですが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/45070218

この記事へのトラックバック一覧です: Kamakura 江ノ電の旅 鎌倉 江ノ島 湘南:

« 横浜 港の見える丘でバラを 堪能 | トップページ | インフルエンザ対策 マスク情報 発熱情報センター »

無料ブログはココログ