カテゴリー

amazon

« カワセミ アップで撮影 長浜野鳥公園 | トップページ | イチロー ヤンキースが変えた 野球のスタイル »

2012年9月17日 (月)

テニス デ杯敗れる スポーツ科学の総力戦

テニスの大イベント デビスカップ 日本敗れる。
 スポーツと、心の闘い。
 メンタルタフネス。

 スポーツの秋ですが、皆さん調子如何ですか?
 皆さん、スポーツの練習は一生懸命ですが、心のトレーニングもしていますか?
 心、トレーニングって難しいと考えられていますが、実は
 技や、身体と一緒で、トレーニング出来るのです。

Saymtdancer5


 メンタルタフネスの基本 

 メンタルタフネス4次元 

 この秋はイベントが多いです。

 ロンドン.オリンピック、
 そしてパラリンピック、
 感動は続きます。

 テニスとオリンピック 動画で学ぶ

Dcariake


 テニスだって、有明でデビスカップが行われていました。
 日本の男子、
 国別対抗戦、
 デビスカップ。

 日本は、Dcstatiitf_2

 ワールドグループ
 にいました。
 世界16カ国です。

 しかし、
 クロアチアに負けて、
 入れ替え戦になっていました。

 下から上がろうとしているのはイスラエルです。

 日本イスラエルに敗れてワールドグループから陥落
 2勝3敗の大接戦でした。

 その敗因を探るってみましょう。
 デビスカップはテニスの世界でも、特殊。1年をかけた国別対抗戦。
 賞金はありません。有るのは名誉。

 ですから過去にも、有力選手がでなくて、困った国も多かったんです。

 マッケンローの出ないアメリカ。
 M.フィリポーシスの出ないオーストラリア、
 マラト.サフィンが出ないロシア、などなどです。

 そしてデビスカップは総力戦。
 他のテニスの試合と違って、Dccoachwork

 コーチング出来るのです。
 スポーツ科学、栄養学、
 その総力戦で
 負けたと言う事。
 コーチングも課題となる。
 5セットマッチ、

 ダブルスの5セットマッチは今やウィンブルドンのだけ。
 ダブルスのイスラエルペア、
 脚の痙攣のペアリングのカバーに回ります。
Dcisraeldbcover


 錦織圭は相手のNO1 D.セラに勝ちましたが、
 3セットマッチだったら、負けていたと言う事です。
 太陽の暑さ、栄養補給の失敗の様ですが、明らかにコンディショニングの失敗です。
 グランドスラムの違い  

 特にイスラエルの選手、負傷を押しての心の強さが光った。
 4人の選手の内の3人に疲労と、筋肉痛、痙攣が襲いました。

 テニス、団体戦のメンタルタフネスです。
 その点ではオリンピックと似ています。

 オリンピック、日本は水泳は調整が上手く行きましたが、
  
 柔道は失敗です。

 サッカーも、なでしこJapan

 サムライJapanと指導が上手くいっています。

サッカー作戦ボード


デビスカップに話を戻します。
 国別ではイスラエル11位、日本19位ですが、
 個人の選手では日本の方が上。
 そこで油断が出たのではないでしょうか?

 新聞、テニス記事の「格下に負けた」、
 その格下発言に、油断があったのではないでしょうか。

 錦織圭  24位      Dudi SELA  98位
 添田豪  49位      Amir WEINTRAUB 223位
 伊藤竜馬 68位

Dckeisela


 ダブルスにはダブルススペシャリスト、
 元複世界5位のジョナサン・エルリック/アンディ・ラム組が起用
 対する日本の伊藤竜馬、杉田祐一ペアは400位台です。

 デビスカップの有明の3日間を、月さんの情報で追ってみます。
 メンタルタフネスの流れも入れてあります。
 ぜひ読んで見てください。
1:イスラエル戦対戦相手決まる
 

2:デビスカップ初日一勝一敗添田勝伊藤負
  

3:デビスカップダブルス敗れる

4:デビスカップ最終日に向けて、試合の流れ  
 

5:デビスカップ錦織フルセット勝

6:デビスカップ添田敗れ、降格 

 野球ノート

Photo


 野球作戦盤


山本ケイイチのコンディショニング・トレーニング ~カラダ本来の能力を引き出す体操~

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
 

« カワセミ アップで撮影 長浜野鳥公園 | トップページ | イチロー ヤンキースが変えた 野球のスタイル »

スポーツ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

メンタル」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

アスリート」カテゴリの記事

Japan」カテゴリの記事

日本代表」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
そう言われてみれば、テニスの国際試合、ウィンブルドンとかしか知りませんでした。
サッカーほど盛り上がりませんね。
勝っていたら違うんでしょうけれど。

おはようございます。いつもスポーツ情報、楽しく見ています。
野球も精神力が大事です。
ピンチの時、エラーが出やすいんですよね。
エラーが出ると、悪い連鎖になります、

テニスで世界に。大変な事なんですね。

野球とピンチ、ミスが出る話。そうですね。
高校野球などで、ミスでもろくも崩れる。
よく見ます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テニス デ杯敗れる スポーツ科学の総力戦:

» デビスカップ 決勝 スイス対フランスの行方は? フェデラー次第 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
今年のテニス最後のイベントデビスカップの決勝が始まる。R.フェデラー、S.バブリンカのスイス対、J.W.ツォンガ、G.モンフィルズのフランスが激突する。怪我から復調のR.フェデラーの調子次第で勝負は流れる。... [続きを読む]

« カワセミ アップで撮影 長浜野鳥公園 | トップページ | イチロー ヤンキースが変えた 野球のスタイル »

無料ブログはココログ