カテゴリー

amazon

« 月 情報 中秋の名月 芸術の秋 | トップページ | 今日も元気 Doodle 横浜    »

2013年9月26日 (木)

日本 テニスのデビスカップ ワールドグループに復帰

デビスカップはテニスのワールドカップだ

 野球、楽天が初優勝まであと一つ。
 今日はマー君が投げて、勝ちに行くみたいですよ。
 23連勝で優勝。快挙ですね。

 セリーグでは巨人が早々と優勝を決めました。
 クライマックスシリーズに広島が滑りこみましたが、2位の阪神よりも話題になっています。
 頑張れ阪神。

 サッカーもワールドカップ目指して、調整が進んでいますが、
 テニスの世界、日本男子が快挙なのをご存知ですか?

 デビスカップで世界ベスト16強、ワールドグループへのプレーオフで勝ちました。
 東京、Dcuppalyoff

 有明で
 行われた

 コロンビア戦で、
 3勝2敗、
 総力戦で
 勝ち抜きました。
 これで
 日本も
 世界の
 16強なんです。

 世界の16に仲間入りですよ。
 ワールドカップに出場と同じです。

 サッカーではザックジャパンと言いますよね。
 テニスでは植田Japanです。
Ws000001


 植田Japan リンク集  

 日本のエースは錦織圭。世界12位。デビスカップのランキングと同じ。
 初日、楽勝でチームを引っ張りました
Dcupkeifswinner

 世界のトップの国と比べると、選手層から言えば、植田監督の采配が的中した、と言う事です。
 

 ずっと日本を引っ張ってきた添田豪
Dcupgogoguts


 伊藤竜馬、杉田祐一、選手達がダブルスを組みます。


 デビスカップが面白いのは、会場が世界各国、ホスト国で行われます。
 グループ別のリーグ戦ではなく、一発勝負のトーナメントです。
 デビスカップ、月さん的解説
 サッカーのように、同じ会場に集まってではなく、世界中で一斉に行われます。
 3日間。先に3勝したチームが勝ちです。
 試合は由緒正しい5セットマッチ。
 今ではグランドスラムでもウィンブルドンだけです。
 5セットマッチは厳しいですよ。
 初日は シングルス2試合 
 2日目 ダブルス1試合
 3日目 シングルス2試合 

 世界の16強、どんな国、どんな選手がいるか紹介しましょう。
 国別ランキング 9月16日現在 
 今日本は12位。
 不思議ですね、R.フェデラー、S.バブリンカのいるスイスよりも上です。

 デビスカップワールドグループの世界
 世界のトッププレーヤー ランキング 
 世界NO1 N.ジョコビッチ セルビア
 ユニクロの宣伝でも有名。
 NO2    R.ナダル  スペイン
 ナダル、アニメのドラゴンボールで大好き って、知っていましたか?

Dcupdragonballnadargoku


 実はスペイン、去年準優勝だったのですが、今年1回戦でカナダに負けてワールドグループから落ちたんです。
 そうしたら、ナダルが単複に出て、一気に復帰。

 今年のナダルは半端なく強い。名実NO1でしょう。

 

 NO3   A.マレー 英国  有名なI.レンドルがコーチについています
 

実際に強いのは今はこの3人です。
 NO4   D.フェレール スペイン
 NO5   R.フェデラー スイス
 NO6   T.ベルディハ チェコ

 日本の初戦の相手はカナダ ビッグサーバーM.ラオニッチが居ます。

 このラオニッチに錦織圭は打ち勝って います。

 テニス作戦ボード セミオーダー

 作戦ボードの詳しい内容は

Tennisb6bothallstaff


 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート


錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


デビスカップ、良く分かるリンク集
 リンク集 記事 

 JTA  
 JTAデビスカップ 
 Wowow 
 ダブルスのフルセットの放映が楽しみだ。
テニス365  
 デビスカップ国際 ITF  
 錦織圭オフィシャルサイト 
添田豪オフィシャルサイト 


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

« 月 情報 中秋の名月 芸術の秋 | トップページ | 今日も元気 Doodle 横浜    »

テニス」カテゴリの記事

日本代表」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。ソフトテニスを楽しんでいます。
硬式テニスのデビスカップは昔から大好きです。
東洋ゾーン(懐かしい)からなかなか勝ち上がれませんでした。
ワールドグループですか、1,2回勝ってもらいたいですね

ソフットさん、おはようございます。
デビスカップ、快挙です。ワールドグループでベスト8になりましたよ。次は多分、去年の優勝国、チェコだと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本 テニスのデビスカップ ワールドグループに復帰:

» 今日も  元気よく 行こう Doodle [ショップブログ]
今日も 元気 明るく楽しく元気良く!  昨日、NHK−BSもしゃれた事を。  楽天の試合、西武戦を放映してくれました。  感謝。  サービス業はこうでなくっちゃ。  サービス業と言えば、箱根に行ったのですが、そこのそば屋Y。  最悪のサービス。  言葉使いを知らない。  いらっしゃいませに、何の感情もない。  蕎麦がまずい。  食べたら早く帰ってくれ、って感じ。  昔の観光地、ドライブインの感じ。今は、これではやっていけないでしょう。  まだ気づいていないんですね、 ... [続きを読む]

» 錦織 デ杯チェコ戦欠場 大ピンチ [ショップブログ]
残念、錦織傷が癒えず、欠場 デビスカップ チェコ戦  ワールドグループ 準々決勝 ベスト4入りは日本の夢だが。  ここまで見事な采配で、日本チームを引き上げていた植田監督。  マジックが  通用するか?  BNPパリバ 2014   ワールドグループ  準々決勝  日本、  次の相手は、  世界ランク  NO1のチェコ  N.ジョコビッチを有するセルビアを破る。  もっともN.ジョコビッチは全勝。  エースのT.ベルディフは出ないが、  日本も錦... [続きを読む]

» デビスカップ決勝 バブリンカ ツォンガをねじ伏せる [ショップブログ]
デビスカップ ファイナル2014 スイス 先勝 スイス対フランス 地元の意地  S.バブリンカ対J.W.ツォンガ  フランスは、ハードコートに強い、スイスチームとの対抗策として、  クレーコートを選択した。  フランスのJ.W.ツォンガ、G.モンフィルズもハードコートが得意だが、  スイスのハードコートの強さは、R.フェデラー、S.バブリンカと半端ではないので、  敢えて、相手に苦手なクレーコートを選択した。  この編もデビスカップならではの面白さ。   デビスカップ... [続きを読む]

» デビスカップ 強い日本、若手の成長、植田キャプテン、錦織圭の存在 [ショップブログ Sports&Art]
デビスカップ ワールドグループ プレーオフ 完全勝利  日本最終日、シングルスを制して完全勝利 5-0  こんなにうれしい事はない。  戦略、キャプテンシーを使い総力、で3連勝して、ワールドグループ残留を決めた日本。  見事な植田采配。  初日にシングルスで連勝、一気に王手。    残留を決めた、錦織・杉田のダブルス    最終日、消化試合となったラバー4、ラバー5.  ダニエル,太郎、西岡良仁が今日も頑張り、全勝。  日本がワールドグループに上がるようになってから初めての快勝... [続きを読む]

« 月 情報 中秋の名月 芸術の秋 | トップページ | 今日も元気 Doodle 横浜    »

無料ブログはココログ