カテゴリー

amazon

« ハーモニカの伴奏 ギター 習う 指導する 人生勉強 | トップページ | 上原、田澤 日本人投手の戦略 投球はパワーではない »

2014年4月24日 (木)

田中マー君 投球術 松井裕との差 投手システム手帳

野球  ピッチャー 田中マー君 余裕の投球術
 ピッチャーあれこれ
 野球はピッチャーで変わりますね。
 田中マー君と、
 楽天松井裕の大きな差。
 それは相手バターから逃げないことでしょう。
 気持ちで負けていてはだめです。

 それが日米通算31連勝と。
 開幕3連敗の差になりました。

 スポーツ、逃げては勝てません。
 勝負があるから、ボール球も活きる。
Ortizhrfromtanaka

 打たれた特大ホームラン。

 大リーグ
田中マー君、
 ついているし、打線の援護があります。
 主軸のオルティス、ナポリに連続ホームランを浴びるも。
 そのあとをきっちり抑える。切り替えの見事さ。
 ホームランは仕方がない、攻めた結果だから。
 次を抑えれば良いと開き直れる。
 メンタル.タフネス、重要な開き直り。

Tanakapitchredsox

  
 フィギュアスケートからの学び。

 集中力カード有効ですよ。
“60秒メンタルトレーニング”が、遂に一般公開!!

【集中力】高岸弘の残像メンタルトレーニング入門セミナーDVD[残像カードで集中と平常心をコントロールする方法]
 レッドソックス戦相手も脱帽
 

 これで連勝を日本から31に伸ばす。
 奪三振の多さ。4試合で35奪三振 ヤンキースNO1
 
 オルティスにギネス級の超特大ホームランを浴びる。

  田中のリーグデビュー戦投球 ハイライト動画


 あの三振王、高校ルーキー
 松井裕君、星野監督お冠。 
 ストライクが入らない。8回フォアボールでは。
 でも気持ちの問題でしょう。

 高校野球の最高の見せ場22奪三振

 これはコーチの責任ではないんですか?
 オープン戦であれだけよく投げていたんですから。
 必要なのは、気持ちでしょう。

 ピッチャーのためのシステム手帳の内容
 他にはない、ピッチングコース図。
  ビジュアルスコア

Photo

  

 ピッチャ用システム手帳 
 指導者用野球作戦盤
 

 お父さんのためのピッチング教室 選手がグングン成長する奇跡の投手育成法
 たった70分間で息子さんの専属ピッチングコーチになる方法をお教えします。


プロ野球ニュース スポニチ  

大リーグニュース  
MLB 写真ニュース 

大リーグ日本人選手  

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 健康ブロへ
にほんブログ村


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

« ハーモニカの伴奏 ギター 習う 指導する 人生勉強 | トップページ | 上原、田澤 日本人投手の戦略 投球はパワーではない »

動画」カテゴリの記事

大リーグ」カテゴリの記事

システム手帳」カテゴリの記事

プロ野球」カテゴリの記事

田中投手」カテゴリの記事

コメント

日米通算31連勝。
スポーツに疎い自分もすごいと思う記録。

高校野球の新三振王も、プロの洗礼を受けた。

高校野球ファンです。神奈川の松井投手、それは神童でしたよ。

田中選手の連勝記録はどこまで続く?
そして、この連勝記録を止めるチームは?

五月晴れ、さん。おはようございます。
五月晴れ、良い響きの言葉ですね。連休はいろいろ行きましたか? 自分は予定していた、岩木山い行けずにちょっと落ち込んでいますが、連休中の車の混み具合を見たら、
行かなくて良かったかなあと。
変な慰めをしています。

実在する駅は?
①五月晴 ②五月原 ③五月台

日帰りですが、高速バスで外出しました。
今年は、それくらいでしょか。
今度、静岡の大井川鉄道に乗りたいですね。

答え。③さつきだい。(小田急線)

少年野球の指導をしています。効率の良い指導するための作戦盤ありますか?

オープン戦さん、コメント有り難うございます。
プロ野球もオープン戦で開始ですね。
オープン戦と、本番の相関関係を知りたいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田中マー君 投球術 松井裕との差 投手システム手帳:

» 錦織 バルセロナ クオーターファイナルへ 次は [ショップブログ]
バルセロナオープン  錦織圭、なんとかクオーターファイナルへ。 6-0 6-4  錦織圭   A.ゴルベフを  軽く、  と言いたい  ところだったが、  第1セットは良かったが、  第2セット、ブレーク合戦となった。  1stサ−ビスのポイント獲得率が良くない。  A.ゴルベフの1stサ−ビスのポイント獲得率の悪さに助けられた。  錦織圭は1-4から挽回。  その点は評価に値する。  錦織圭の挽回力。  錦織圭自身も、前の試合... [続きを読む]

« ハーモニカの伴奏 ギター 習う 指導する 人生勉強 | トップページ | 上原、田澤 日本人投手の戦略 投球はパワーではない »

無料ブログはココログ