カテゴリー

amazon

« なでしこ 連覇へGo 8時 自信 チーム力 USA速さ | トップページ | 今日は いろいろ大変だ 台風の進路 安保 新国立 »

2015年7月 7日 (火)

なでしこ準優勝 胸を張れ!感動を有り難う ワールドカップ2015

なでしこJapan 準優勝に胸を張れ! ワールドカップ2015、カナダ大会
 確かに連覇は出来なかった。
 でも、負けたけれど、感動をもらえた。

 いつもは温厚に戦況を見つめる佐々木監督だが、さすがに、イラだった表情が目立った。
 システムも大胆にいじって対抗しようとしていた。

 批評家からは、辛口のコメントも出ているが、決勝まで行けたのは佐々木監督の手腕、
 現場に任せるべき。もちろん、反省はするでしょうけれど。

 すがすがしいくらい。あれだけの得点をを前半に取らても、最後まで攻め続けた。
 ミスをした岩清水をすぐに大儀見がフォローに行ったし。
 団結力が素晴らしかった。

 アメリカの個、ロイド、速さにやられた。
 最初の2回のセットプレー、凄いね。
 日本はアメリカの高さのセットプレーを注意していたんでしょうけれど、
 見事菜セットプレーだった。

 決勝トーナメント イングランド戦とアメリカ戦予想。 


 なでしこがパス回しをしようにも、すぐにプレスが来て、事由に出させなかった。
 アメリカが十分に日本を研究していたんでしょう。

 なでしこのパス回し Tiki Taka


 宮間の超正確さも、アメリカの早いプレスと、早く良いパスを出したい気持ちから、正確さを欠いた場面もあった。
 でもそれが試合。

  決勝トーナメント オーストラリア戦 
 
 セルジオ越後 辛口ながらもなでしこ擁護
  協会がもっと女子サッカーをフォローすべきと。
 なでしこのJリーグは観客動員が減っている。
 バックアップが必要と。

 試合開始直後の、右コーナーキック。アメリカの強さが全て出ている。
 ロイドはとんでもない所から走り込む。
Usa1


 4年前の澤のシュート のお返しだ。

 その直後の2点目も、スーパーウーマン、ロイド、絶妙のヒールパスを受けて、ゴール。
Usa2

 なでしこの選手達の声
 
 前向きの言葉が多いから救われる。

 次のリオ、オリンピックに向けて、頑張って欲しい。 立派な準優勝。
 宮間もブロンズトロフィーをもらったが、笑顔はなかった。
Photo


 アメリカ戦全ゴール ロイドのポジション取りの良さが分かる。
 
サッカーの指導をビジュアルに

サッカーシステム手帳  
  スケジュール管理、から練習日誌、試合スコア、リスタートピッチ図。
 作戦ボード図、4枚入り。  B7サッカーシステム手帳
Scmemopowerwb


サッカー作戦盤
 プレーヤー、ポジション名入りマグネット2チーム分。長短ライン4本
Soccerb6alltactics_1


 A4,見開きで開くとA3の大きさ。サッカー作戦ボード

サッカー強豪国の「常識」が、いまだ日本では、理解されていないのか…?
 サッカー上達メソッド DVD
  
 なでしこジャパン 公式サイト

  
 FIFA 女子サッカーワールドカップ公式サイト

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブロへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

« なでしこ 連覇へGo 8時 自信 チーム力 USA速さ | トップページ | 今日は いろいろ大変だ 台風の進路 安保 新国立 »

USA」カテゴリの記事

なでしこ」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

システム手帳」カテゴリの記事

作戦ボード」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

日本代表」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なでしこリーグ、盛り上げましょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/61848960

この記事へのトラックバック一覧です: なでしこ準優勝 胸を張れ!感動を有り難う ワールドカップ2015:

» サッカーのセットプレーに学ぶ ダブルスの戦術、作戦 [ショップブログ アート&スポーツ]
サッカーのセットプレー ダブルスの作戦と同じ  サッカーの試合を見ていて思いましたた。  なでしこと、  アメリカの先制点思わぬ方向から走り込んだロイドの得点嗅覚。    まさに青山修子のポーチのような感じ。デフェンスはまさかと思ったでしょう。    青山修子のムササビポーチ    レシーブ側のボレーヤーもまさか来るとは思わなかった、そんな感じです。  サッカーのチーム力、試合の展開を見ていて、ダブルスに役立つ事が多いなあと。  そう感じました。作戦、戦略をチームで... [続きを読む]

« なでしこ 連覇へGo 8時 自信 チーム力 USA速さ | トップページ | 今日は いろいろ大変だ 台風の進路 安保 新国立 »

無料ブログはココログ